ふつー、が生まれる毎日から。

"自分"に向き合った先には、『ふつう』がありました。ふつうって、幸せとイコールだった。そんな話を、私と、ムスメと、旦那さんとの毎日から。

ごはんを作るのも、選べる。

今日の晩ごはん。
f:id:toitoitoi39:20170529200410j:image

棒々鶏

茄子の揚げ浸し

春雨スープ

 

棒々鶏のタレは

醤油、砂糖、酢、味噌 同じ分量で。

白ごま、豆板醤はお好みで。

 

茄子の揚げ浸しのタレはめんつゆ。

 

レシピ検索、万歳\(^o^)/

 

私が自力でこんなに作れるなんて…(*T^T)

スーパー行って、こんなん食べたい~と思って、作るしあわせ。笑

 

山を眺めながらごはん食べれる、しあわせ。笑

 

ここに住んでて良かった。笑

 

作ることが増えると、

買って食べれるありがたみも感じるようになった。

自分がすきなものを作れるありがたみも感じるようになった。

 

まだちょっと、買うとき、ザワザワするときもあるんだよ。

それでもさ、

作ってもいいし、

買ってもいい。

選べることがまた、ありがたい。