ふつー、が生まれる毎日から。

"自分"に向き合った先には、『ふつう』がありました。ふつうって、幸せとイコールだった。そんな話を、私と、ムスメと、旦那さんとの毎日から。

だいじょうぶ!といえること。

今まで、ナリ心理学のブログを読みながら、イラッとすることが多くて(思いあたることがあるからですw)でも、今日はこの記事も記事内リンク記事も爽快で、すっと入ってきて、なんかもー笑ってしまった。
 
「***してから、」とか私にとっては、「あるある」で。
不足してる自分、がいつもどこかに。
 
1,2,3して4する、じゃなくていい。
まずは4!でも良い。
上手くいくかもしれんし、
上手くいかんかもしれん、
結局1,2もするかもしれんけど、
せんでいいかもしれん。
失敗しても大丈夫、を知るということ。
 
セロリのくだりに、吹いた…😂
 
不安とか焦りとか、まだまだあるけど、
自分で作っているということを、知ること。
 
記事内最後のリンク記事「俺たちはダイヤの原石なんかじゃない!」も、
痛いところも笑えるところもあってね'`,、('∀`) '`,、
 
と書けるくらい、前よりは客観的に自分のこと見れるようになってきたかな??😁
 
「***な振り」いくつかあるなぁ💦
向き合いたくないアレコレとか。
それもいつでも辞めれるということ。
 
思い返せば、
自分に「大丈夫!」と言えること、
たくさんある✨φ(..)
わたしはわたし。
 
セロリで吹きながら、
星野源を聴く、しあわせ。。。😂笑
 
今日も1日、ぐー👍👍👍