ふつー、が生まれる毎日から。

"自分"に向き合った先には、『ふつう』がありました。ふつうって、幸せとイコールだった。そんな話を、私と、ムスメと、旦那さんとの毎日から。

【リブログ】■専業主婦になんの価値があるの? - ナリ心理学


■専業主婦になんの価値があるの? - ナリ心理学

 

これ、2015年の記事なんだ~!

 

『与えられる人になりたい。。』おこがましいけれど、そんな風に思った時、

ふと、『既に与えてる、としたら??』

 

私は、既に与えている。

既に与えられている。

 

そこで『何を?』と考えるんでなく…

(考えてもいいけど!)

そうである、としたら、何だか気持ちが軽くなったし、自分の存在に軽やかさを感じる。

 

 

( …これは機能的にリブログになってるのかな?携帯アプリのシェアから記事作ってみた。)