読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつー、が生まれる毎日から。

"自分"に向き合った先には、『ふつう』がありました。そんな話を、私と、ムスメと、旦那さんとの毎日から。

【5歳】ちょこれーと

ムスメことばシリーズ5才

『チョコレートみたい~~食べたい~~』
By杏ちゃん

自動代替テキストはありません。

【5歳】キラキラの目

ムスメお絵かきシリーズ5才

目の中に、ひかりが…
キラキラしてきた?!

 

f:id:toitoitoi39:20170316152012j:plain

f:id:toitoitoi39:20170316152018j:plain

f:id:toitoitoi39:20170316152024j:plain

被害者意識に、きづく

こころと体と行動を結ぶ。

お金がない!」って現実なんだから仕方がないじゃん!って思ってた。

しかし、それすらも「お金がないから○○だ」という被害者意識。

ひとは見たくないものは、見ない。

素通りする。

『被害者意識』何度も出会ってる言葉なのに、「私は違う」と心のどこかで思い、スルーしてた…

 

いま送り出している思考に気づき

送り出す思考をかえる。

中村麻美さんが、メルマガやFacebookで何度もお話しされていることですが、この裸ヂヲの時間でもとても分かりやすく話してくださってます。

 

中村麻美の裸ヂオの時間/NO.8 「YES人生」

【4歳11か月】目がないよ~~~

ムスメことばシリーズ4才 ムスメお絵かきシリーズ4才

【ムスメの夢のはなしと、お絵描き 4歳11ヶ月】

うえ~~ん目がないよ~~

と言いながら目をつむったまま起きたムスメ。

『目がないよ~~夢で目がないよ~~』と言うので
「あんちゃん、目、あるよ、ついてるよ。
ほら、あっちにお父さんいるの見えるでしょ」
やっと目を開けて、触って、目がついてることを確認したらまた寝た。笑

朝起きてから『夢で目がなかったの、お口も』と言う。
『ずりーってなった』
「怪我してなくなったの?」
『そう』
鼻や、手足、おなか、おしりはあったんだって。

 

f:id:toitoitoi39:20170316151756j:plain

 

ひな祭り

まいにち。2017

昨日はひな祭りでした。

わが家には、祖母が買ってくれた私の7段飾りがあります。

結婚して引っ越したときに、母が「あなたのなんだから」と送ってきました。

ありがたいはずの雛人形も、段ボール3箱分、押入れを占領し、少し邪魔物扱い。

しかも、全て出したことがなくて、持っている罪悪感さえありました。

ひな祭りが近づくにつれ、あ~~どうしようかな、と少し悩んだり、思い出したり。

 

そこには、無意識に、せっかく離れたのに押し付けられてる。そんな思いがありました。

一番さみしがりでもあるのに、です。

さみしがりを認めたくなくて、

一人で出来るんだ。をしたくて

家を早く出た。

 

『さみしい』を思い出すまで、雛人形は私の中でちょっと厄介なものでした。

 

気になっていた、そんな雛人形を、今年は全部出しました。

自分のためのようでもありました。


f:id:toitoitoi39:20170304164516j:image

f:id:toitoitoi39:20170304164537j:image

f:id:toitoitoi39:20170304164605j:image

二人を送り出す三人官女や五人囃子、、

嫁入り道具たち、、、

「お祝い」が溢れていました。

 

『さみしい』を認めることは

『愛されてる』『愛してる』を認めること。

それらを認めることは、自分の感じることを認めること。

それは、「自分自身」を認めること。

 

見守られてきたんだな、と思いました。

もっと、自分を大切に。そんなメッセージ。

1週間飾って、ひな祭りの昨日は、娘の希望で、人形遊びのために段から下ろしました。

 

そして、ひな祭り一夜明けた今日。

さくっと片付けました。

一区切り。

大変かな…と思ってたけど、やってみると、なんてことない。(^-^;

来年も出せそうな気がしています。

 

f:id:toitoitoi39:20170304165245j:image