ふつー、が生まれる毎日から。

"自分"に向き合った先には、『ふつう』がありました。ふつうって、幸せとイコールだった。そんな話を、私と、ムスメと、旦那さんとの毎日から。

【29w6d】シフトしてきた価値観のひとつふたつについて

最近、なかなか寝付けず、寝返りをうつのが一苦労。

ゆっくり体を動かさないと、あいたたたっと腰?おしり?あたりに重みがくる。😅

ゆっくり足を伸ばさないと、つってしまう。

頭を休めようと思っても、体が起きてると

なんとなく、気になってることがリフレインする。

 

この頃はもっぱら、家の模様替え。笑

なんて、呑気な。。。笑

 

昨日、やっと、リビングに置くデスクと洋服用チェストを楽天市場通してポチっとした。

デスク下のマットはジョイントマットではなく、タイルカーペットにしようと思いながら、楽天ポイント反映されてからポチするかなーなんて思ってる。

あとは、ムスメがこれがいいと言った、イトーキのハート型背もたれの椅子。紫。

デスクに合わせて、木製の椅子にしたいところだけど

学習机セットを買わない替わりに、好きなイスにしようよと旦那。

ムスメはこれ!と言うと割と一筋なところあるかも。

他も見て検討、というのはあんまりない。

瞬発力で決めるからか他も見ると言う選択肢までいかばいのかも。

 

とりあえず、住めればいいと思って揃えてきたものも、

結婚して7年、何だかあれ?と思ってくる。

やっと、住処について真剣に目を向け始めた…

コスパだけでなく、お気に入りを。

毎日を過ごす家を整えることが、面倒臭さよりも大切にしたいことにシフトしてきた。

当時は、結婚生活、初めての育児、忙しくはなかったけれど

初めてというだけで、精一杯だったのかもしれない。

一緒に暮らすということだけで充分だったのかもしれない。

自分のすきなものに目を向ける余裕が出来たということか。

もしくは、我慢ばっかりしなくていいと、以前より緩んできたのかも。

 

夜、

寝返りをどうしようか思っていたとき、

ふと、お腹に赤ちゃんがいることが奇跡的という意味ですごいことに思えた。

ムスメがいることも、すごいことに思えた。

旦那と出会って結婚して一緒にいることもすごいことに思えた。

 

私と旦那は、よく食べ物をシェアするんだけど笑

半分こしてくれるひとで、良かった。笑