読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつー、が生まれる毎日から。

"自分"に向き合った先には、『ふつう』がありました。そんな話を、私と、ムスメと、旦那さんとの毎日から。

ほぼ日の塾3期 発表の広場


www.1101.com

 

ほぼ日塾の自由にコンテンツを作る、の発表の場がおもしろい。

 

読んでいておもしろいな~と思うコンテンツは、相手との対話、コミュニケーション、価値観の交差が感じられるところ。

それから、相手のコアな考えに触れられるところ。

 

中国人の姑さんとの話。

おばあちゃんとの話。

5人きょうだいのママたちの話。

フリーランスで仕事するひとたちの話。

おもてなしの話。

 

どんな人の話も、

自分の中にあるもの、ないもの、がそれぞれ反応して、興味深く読み終えてしまった。

 

こういうのを読んだあと、

『ここが共感!』も『いや、私はこう思う』もどちらもありで。

私は、なんというか、意見することよりも、

あ~~そうか~~と受け止めるのがまた、

心地よいなぁ 

と自分なりの読み方をしていることに気づいた。

対談っておもしろいなぁ~

ほぼ日の、こういう、ゆるい枠組がすき。