読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつー、が生まれる毎日から。

"自分"に向き合った先には、『ふつう』がありました。そんな話を、私と、ムスメと、旦那さんとの毎日から。

お金を受け取っていい人設定に気づいた。

こころと体と行動を結ぶ。 まいにち。2017

今日ベッドメイキングしながら、

「直近のトラブル」「人間関係」「お金の不安」について巡らしていました。
不安…なんで、受け取り下手なんだろうか?とか、
なんであの人のこと嫌いじゃないけど「むっ」とするんだろう?とか、
色々思ってたら……😱😱😱
「お金に困ってない人だから、むっとする」
「お金を受け取っていいひと、の基準を私が勝手に作り上げてる」
ことに気づいて、
なんて心のせまい~~~~😱😱😱
しかし、そんな自分に自虐的というよりは、

「そう思ってたから、自分も受け取れてないのか!」と思ったのでした😅

ある意味パッカンに近いようなそんな感じ。
ひぇ~~です。
全部スッキリした訳ではないけど、第1の扉が開いた感じ‼

それから、人を見かけで判断することがかなりあることにも、気づきました。😱💦
「いじわるそう」と思ってた人が自分にとって「助けてくれるし、優しい」人でした。自分が「いじわるそう」と悪いイメージをもったこと自体も、「優しい」というプラスのイメージを持ったことも、素直に認めることができた瞬間、ちょっとスッキリしました。(笑)
小さなことだけれど、こういうことが陰陽の統合と言われてることに繋がってるのかな?と。

 

設定を変えたらいいとよく言われますが、

自分で決め直す、というのが、分かるようで、まだ分からなくて…😅 
頭では「ここに設定があったんだ」「思い込みがあったんだ」と分かるけど、じゃあどうする?というところで、決め直しきれない感じがしてます💦

 

さてさて、分からん!と言っていても、道が開けないまま・・・

『どうやるの???』分からない前提を無意識に作ってしまうのではなく、

『どうやってやろう!♪』暗闇に光が小さくさすようなイメージがする。

 

お金に困ってない人」や「お金をもらっていい人」私の周りの中で思い浮かべると…
何の苦労もなかった訳ではないし
その人のイイトコロは勿論、私から見てイマイチって思ってるところもあるし、
よくよく考えると、大きなところでは普通に生活してる同じように人間。。
人間性や人となりと、お金は繋がってないのにな~~と
思う一方で、
世間的に大金持ちや、たくさん稼ぐひとには、それなりの理由があって色んな本が出ていたりするので…「お金は○○な人が稼げる!」みたいに思わない自分ってイケナイのかと思ってたんですけど。。。

どこを信じたいかってこと?!
私の基準でいいんですか~~~~😱😱😱😱

 

そしてここに、焦りを感じるのは、自分の基準を持つということへの『責任』を感じちゃってるんだろうなぁわたし。