ふつー、が生まれる毎日から。

"自分"に向き合った先には、『ふつう』がありました。ふつうって、幸せとイコールだった。そんな話を、私と、ムスメと、旦那さんとの毎日から。

【3歳9か月】 はじめてのおとまり

珍しく連休のお父さんと
の~~んびり正月でした。
美味しいものばかり頂きました

杏ちゃんは初めてのことがありました!
おばあちゃんちに親と離れてお泊まりしたのです!!
年長、年少、0才のいとこたちと久しぶりに会いました。皆は遠方からなので泊まることになってたので、杏ちゃんにも訊いてみると、「泊まる!」
おばあちゃん達だけの時は、いやだ!って言うから、いとこ達との時間が楽しかったのかな~。

年長、年少のいとこ姉弟と、そのパパママと一緒に寝たそう。それも一番に寝落ち。夜中、寝言のように、お母さんどこ……と言ってたとか(^^;
でも、起きてる間は何にも言わないし、私たちが翌朝迎えに行っても、ふつう。幼稚園のお迎えの方が、毎日のように、待ちに待った再会😂のような反応なのに!(笑)

それから、驚いたのは
自ら、「お皿を洗う!」と言い出したこと。
きっかけは、絵本読んでと言われたときに、お皿を洗ってからね、と答えたからかも。。。(勿論わたしが洗ったら、という意味で答えた)
早く読んでほしかったんかな。
でも、お皿洗って、絵本読むのを忘れた私たちでした。

わが家は雑煮の代わりに、台湾土産の「四物湯」を作ってみました。
漢方のすごいにおい……!!
冷えや血行に良いそうです。
においの割りには味がないので、色々調味料や鶏肉を入れてみました。
まあまあ?!
そして、実家に持っていくチャレンジャー。

去年も新しいことの連続でしたが、
今年もこつこつと、新しい事にチャレンジしていきたいなぁ

『ある』を意識して
どんどん、くるくる動く年に💡

私は寝るのも動くのも考えるのもぼんやりするのも好きだ~!(笑)
いやぁほんと、家族に、周りに感謝です(*´ω`*)

いつもありがとうございます!!
本年もよろしくお願いします~!