ふつー、が生まれる毎日から。

"自分"に向き合った先には、『ふつう』がありました。ふつうって、幸せとイコールだった。そんな話を、私と、ムスメと、旦那さんとの毎日から。

【3歳3か月】文字が分かり始める時

「あめふり」と絵本に書いてあった。

すると目を輝かせて
「あ!!あんりちゃんが書いてある~~~!」

「あ」と「り」が分かってるんだ(^^)
以前は何でも自分の名前だと思ってたみたいだけど、いつのまにか、自分のフルネームのかたまりが分かるようになってきて、ついには、自分の名前の文字を見つけられるようになってきた

「あめふり」の下に「おんがくかい」とあったので、ここにもあるよ、と教えたら
「わあ!ほんとだあ!!」

この間、やっこの「や」も教えたんだけど(笑)お父さんの「と」も教えたことあるけど、いつの日か、絵本の文章と音がリンクしてきたり…するんだろうなぁ

最近は何にでも「なんで!!なんで!!」と訊かれます(^^;
なんでだと思う?って聞いても「何で!!」って言われるよ~~~

写真は幼稚園で作ってきた時計と魚介類。

 

f:id:toitoitoi39:20161226213620j:plain

f:id:toitoitoi39:20161226213636j:plain