ふつー、が生まれる毎日から。

"自分"に向き合った先には、『ふつう』がありました。ふつうって、幸せとイコールだった。そんな話を、私と、ムスメと、旦那さんとの毎日から。たぶん。

《長女》ことばシリーズ6才

【6歳6か月】生まれた時、お父さんをみたら

前を歩いてる誰かのお父さんをみながら 長女が 「パパも背が高いのがよかったなぁ」 と言った。 そしたら、思い出したかのように 「パパが坊主だって分からんかったんよ! 赤ちゃんの時あんまり目が見えんくて 見えるようになったら パパが坊主って分かって …

【6歳5か月】きゅうすい

ゲームで、出てくる水を貯めたり、水の通り道を作ったり出来る遊ぶアプリがあるんだけれど、 「ダムがきゅうすいする!きゅうすいする!」と仕切りに言う。 きゅうすいって何?と聞いたら、壊れるってこと、だそう。 水に関する言葉、というのは分かってて使…

【6歳5か月】母の読み方

『これ、ママって読むよね?』 と指差したのは、【母】 おしい〜〜! これは、パパへの指示書?笑

【6歳5か月】研究する、とは

『研究するって、 生み出すってことだよね?』 何でそう思ったの?どこで知ったの?と訊くと、自分の頭の中のテレビで考えた、らしい。 ほほーぅ 言い得て妙。

【6歳5か月】150年のこと

『おばあちゃんはね、ママのこと50 100年待ってたんよ。 あんりは、15年かな』 150年のことを言いたいらしい。 ごじゅう ひゃくねん だってー 私のことそんなに待ってたんかな? 娘は15年…って やっぱり宇宙人、新人類なのか?笑

【6歳4か月】胎内記憶2

前にも書いたかもしれない。 次女が生まれてから、お腹の中にいた時の話、厳密に言うと、お腹に来る前?のことを話すことが増えた。 だいたい3歳前後で話したり、話さなくなるというけれど、長女の場合は、妹の存在が大きい様子。 『お腹の中で、一緒にいて…

【6歳4か月】漬物食べる時にね

長女が裏箸で、「こうやって食べようかな〜♪」というので、 そうは食べないよ、と言うと 「どういう時にするん?」 すぐに説明できずにいると 「あれでしょ、お漬物食べる時でしょ おばあちゃんちでそうしとった」 月に1,2度のおばあちゃんち、夕飯に毎度漬…

【6歳4か月】こごえるってなに?

スイミングのあとにアイスを食べていたら 「プールより寒い!」 「凍えるね」 「こごえるってなに?」 「…ブルブルすること」 「それ、ふるえる、でしょ」 「そやね、もっと寒いやつかな…」 「ありの〜ままの〜♪」 どっちが子供が大人か分からんような会話だ…